FC2ブログ

お薦めのTHE BEATLESのカバーアルバム 19

今回、取り上げるのはビートルズの実質上のラストアルバムである「アビーロード」をカバーした作品
ジョージベンソン
ジョージ・ベンソンの「The Other Side of Abbey Road」です

タイトルだけで「アビーロード」に関連した内容である事がうかがい知れます

このアルバムがレコーディングされたのは1969年の10月末から11月初旬にかけて

つまり、ビートルズの「アビーロード」が発売された直後です

この事から、ビートルズのアルバムからベンソンが大きなインスパイアを受けたのが判りますね

「アビーロード」をカバーしたアルバムはもう1枚

マックレモアー・アヴェニュー
ブッカ-T.&M.G’sの「McLEMORE AVENUE」があります

イギリスの通りの名前であるアビーロードに対して、マクレモアアベニューはアメリカの通りの名前

両作品とも「アビーロード」の特徴であるメドレーで繋いだ楽曲を収録しています

ベンソンはジャズ、ブッカ-T.はメンフィスサウンド、と音楽の傾向が全く違う2作品ですが、「アビーロード」

をベースにしたアルバムであると言う共通点から、整体院プラスワン。ではこの2作を連続再生でBGMにしています

ミュージシャンが通りを横切る、という「アビーロード」のジャケットコンセプトは、CENTRAL PARK KIDSの

「PLAY THE BEATLES」にも採用されてます

プレイ・ザ・ビートルズ
こちらはスイングジャズによるビートルズカバー

整体院プラスワン。ではこの作品を施術中ではなく、施術後のティータイムのBGMに流しています

そしてもう1作品、レッド・ホット・チリペッパーズの「アビーロード」ですが、
レッチリ アビーロード

アルバムタイトルとジャケットがビートルズのパロディで、楽曲はビートルズのカバーではありません

お手数ですが宜しくお願いします

blogram投票ボタン
my name is POCHI

コメント

seitaiplusone

Re: No title
> おはようございます
> 実は おじちゃん アビーロード行ったことあるです
> ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
> あの横断歩道で 見知らぬ外人のカメラマンさせられましたですよ(´・ω・`;)w

その時に撮影された写真がレッチリのジャケ写なんですねっ!!

ゴキゲン♪

No title
おはようございます
実は おじちゃん アビーロード行ったことあるです
ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
あの横断歩道で 見知らぬ外人のカメラマンさせられましたですよ(´・ω・`;)w

ナカ

カバーアルバム
アビーロードだけを見てみても、これだけのアビーロードがあるんですね~
改めてビートルズの凄さを感じます。
非公開コメント

seitaiplusone

中野区で整体なら東中野駅より徒歩3分の【整体院プラスワン。】

164-0003 東京都中野区東中野4-10-17クアトロ1階

03-3371-4541

整体院プラスワン。のホームページ

ブログ村&Web拍手

web拍手をクリックしていただき お名前とurlを残していただければ 後ほど訪問いたします。

【写真AC】

「無いものはない」といえるくらいに多種多様な写真素材が登録された無料で利用できる写真素材サイトです

メルカリ

ムームードメイン

ドメインの移管や新規取得なら

お名前.com

リンク