FC2ブログ

お薦めのTHE BEATLESのカバーアルバム 12

今回のお薦めビートルズカバーは2005~2006年に3作発表された「Fried Glass Onions]シリーズです

Fried Glass Onions 1
「Memphis Meets the BEATLES」
Fried Glass Onions 2
「Memphis Meets the BEATLES Vol.2」
Fried Glass Onions 3
「Memphis Rocks the BEATLES」

3作ともプロデュースはEDDIE DATTEL&KEVIN HOUSTONという二人がクレジットされてます
KEVIN HOUSTONはレコーディングエンジニアとしてもプロジェクトにかかわってるようです

でも、彼の本業はボディーガードかもしれません

名前が

KEVINコスナー ホィットニー HOUSTONだけに・・・・


3作に共通してるのはアーシーで泥臭いサウンド

ソウルフルなボーカルは時には気だるく、時には激しくシャウトします

ホーンセクションは歯切れ良く、リズムのメリハリのバッチリ効いてます

アクの強い演奏なので整体院のBGMにはあまり適さないかも・・・・

それでも、整体院プラスワン。では、たまにBGMに流してます

特に音楽的な目新しさがあるわけではないこのシリーズですが、

「2」に収録された「HERE,THERE AND EVERYWHERE」は多数発表されてるビートルズカバーの中でも出色の名演

6/8拍子のバラードで、Robert Clayborneのエモーショナルなボーカルが魂を揺さぶります


いつか、ビートルズカバーのベストテイクを集めたCDかMDを作ろうと思ってるんですが、このテイクは必ず収録したいと思います

お手数ですがクリックお願いします

blogram投票ボタン




コメント

非公開コメント

seitaiplusone

中野区で整体なら東中野駅より徒歩3分の【整体院プラスワン。】

164-0003 東京都中野区東中野4-10-17クアトロ1階

03-3371-4541

整体院プラスワン。のホームページ

ブログ村&Web拍手

web拍手をクリックしていただき お名前とurlを残していただければ 後ほど訪問いたします。

【写真AC】

「無いものはない」といえるくらいに多種多様な写真素材が登録された無料で利用できる写真素材サイトです

メルカリ

ムームードメイン

ドメインの移管や新規取得なら

お名前.com

リンク