FC2ブログ

お勧めのTHE BEATLESカバーアルバム

解散から40年の時が経った今でも世界中の人から愛聴されているTHE BEATLES

多くの人々が彼らの音楽に対して


聴く耳を持っている  と言えます


さらにその楽曲は世界中の音楽家にカバーされています

整体院プラスワン。にも30枚程、ビートルズのカバーCDがあります

その中で、お薦めのCDを何回かに分けて紹介してみようと思います

まずは下の2枚

Connie Evingson
コニー・エヴィンソン  「レット・イット・ビー・ジャズ」(2003)

Lisa Lauren
リサ・ローレン  「Loves the Beatles」(2007)

女性ジャズボーカリストのアルバムですが、この2枚は色々と共通点があります

この2枚の大きな特徴として、「レット・イット・ビー」や「イエスタディ」、「ロング・アンド・ワインディング・ロード」等のカバーの定番曲が収録されてない、と言う事があげられます。


コニー・エヴィンソンの作品はタイトルが「レット・イット・ビー・ジャズ」なのに、「レット・イット・ビー」は未収録です

どちらのアルバムも「I WILL」や「WORD」等、通好みと言える選曲です。

また、コード進行やリズムパターンがオリジナルとは大きく変えられています。ちょっと耳にしただけではビートルズの曲とは気が付かない位にアレンジされてます

リサ・ローレンの作品にはゲストとしてデヴィッド・サンボーンが参加。「Can't Buy Me Love」で情熱的なソロを聴かせてくれます

2作品とも全体的なイメージとしては、雨上がりの休日の昼下がりに家でのんびりと聴いていたい感じ

編曲を勉強中の方にもおススメ出来るCDだと思います




コメント

非公開コメント

seitaiplusone

中野区で整体なら東中野駅より徒歩3分の【整体院プラスワン。】

164-0003 東京都中野区東中野4-10-17クアトロ1階

03-3371-4541

整体院プラスワン。のホームページ

ブログ村&Web拍手

web拍手をクリックしていただき お名前とurlを残していただければ 後ほど訪問いたします。

【写真AC】

「無いものはない」といえるくらいに多種多様な写真素材が登録された無料で利用できる写真素材サイトです

メルカリ

ムームードメイン

ドメインの移管や新規取得なら

お名前.com

リンク